2006年04月13日

グーグル、噂の「Google Calendar」をついに公開

Google Calendar」は無料で利用できるウェブベースのカレンダーアプリで、ユーザーが特定の個人やグループと予定を共有できるようになっている。なお、Google Calendarを利用するにあたっては、Gmailのアカウントを持っている必要はない。 CNET



 早速使ってみました。
 メニューは英語ですが、日本語の予定入力・表示ばっちりOKです。

 WEBベースなのに(というのも失礼かな。。)、
 時間をまたいだ予定を入れたり、
 月間予定表では、日付をまたいだ予定を入れられたり。
 予定だけ、一覧できる機能(Agenda)があったり。

 これまでフリーのグループウエアをちょこちょこ触って
 来ましたが、フリーとは思えない充実ぶり。

 直感的って感じです。
 欲を言えば、(表示の)コアタイムを設定できたり、
 平日毎日同じ時刻に行う作業などがあれば、
 Week表示のまま、ヨコにずらっと選択して予定が
 入れられたりすると更に便利ですね。

 さらにさらに希望を言えば、API公開ということで、
 僕が愛用している、
 百式(田口さん)のcheck*pad
 同期がとれると、ToDoと、スケジュールが
 気持ちよくリンクして、仕事も遊びも充実しそうです。

 ※check*pad 最近さらにVersionUpして快適になりました!
 携帯のショートカットが ”・・・[1]”で表示されるようになったのは
  小さいところですが、忘れっぽい僕には非常に嬉しい修正です。ヘ(^o^)/



みんなのプロフィールSP←あなたの近所のブロガーを探してみよう!


posted by tomozo at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(2) | アイデア

2006年04月07日

ウェブ進化論

会社の研修(マーケティングスクール)で紹介され、
「あー、WEB2.0とかGoogleの解説本か」とページを開くまでは
まあ読んで見るか〜、程度にしか考えて無かったのですが、
まさか、こんなに驚くことになる内容だとは思いもしませんでした。
(大げさでなく、頭の中で、何かがガラガラっと崩れる音がしました。)

ウェブ進化論

ググる、Gmail、GoogleMAP、Adsence、Amazonのアフィリエイト、
はてななど、普段使っていて面白いな、便利になったな
程度でしか考えていなかったこと。
世界中のパラダイムが転換する程のサービスを脳天気に使っていた自分。

知っていた人・知らなかった人
考えもしなかった人・考え出した人
インプットばかりの人・アウトプット出来る人
こちらの世界とあちらの世界

なんだか今まで蓄えてきた知識とは違う次元の話なのです。
違う次元の話なのに、現実に起こっている話。

やべ!乗り遅れたか!と焦りもしましたが、
今、知ることができただけでも幸せで、これをきっかけに
何かを変えていこうと思う何かが芽生えた重要な一冊です。


みんなのプロフィールSP←あなたの近所のブロガーを探してみよう!


posted by tomozo at 01:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。